N@oco的日常

キマグレ更新

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
| - | - | - |
研修で教職に関するありがたいお話を聞きました。
馬鹿で単純なあたしは全部真に受けて、来週から仕事頑張るぞ、と異様な程にメラメラと燃えてました。

同じ日に崖から転落させられるようなことがあり、やたらと張り切って意気込んでいたあたしには2倍、いや、100倍くらいのダメージ。

右も左もわからず、ただオドオドしていた4月。
周りを見渡すと、恐そうな大人ばかり。心を許せる人なんていない。
それでも教えてもらったり、経験から学ぶことも多くて、今まで何とかやってきた。

その都度、悩みとか問題はあったけど、そんなの小さなもので、次の日になるとすっかり忘れてた。

今…、正直…、教師になったことをすごく後悔してる。

「好きでなったわけじゃない」と言いつつ、自分で選んだ道、後悔なんかしたくない。
だから、こんな弱々しい発言もしたくない。
後悔の念を持ちながら教壇に立ち続けることが、どんだけ生徒に申し訳ないことか…それに尽きる。

だから頑張らないと。

それくらいでへこたれてるのかよ、頑張れよ、自分!
と、前向きに思ってる自分もいるけど、どうしても心にひっかかり、激しい葛藤に押し潰されそうになる。

泣きたい。

大声で「もうヤダ!行きたくない!」とか泣きながら喚き散らしたい。
そして次の日は1日中布団でふて寝して、その次の日にケロリとして学校へ。

飽きっぽくって、適当な今までのあたしだったらそうしてたんじゃないかな。
飽きっぽいとこも、適当なとこも、何も変わってないんだけど、昔のようにはいかないね。

1日寝ただけでケロリとできるような問題じゃないこともあり、今、泣いてしまったら、本当に学校に行けなくなる。
逃げてばっかだと、行き場が失くなる。

絶対泣かない。

上州女はこんなことでへこたれるようなヤワな輩じゃない。

| life | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサードリンク
| - | - | - |
僕は何かを言える立場ではないし、「頑張れ」なんて言葉は時に残酷な一言になりかねないけど、夏はもう目の前です☆
enjoy summer(^-^)v
| 匿名(三平) | 2006/06/18 8:06 AM |
会津組関東会しゅーごー(^O^)/
いつでも連絡くれっていったじゃないのナオコさん☆★
泣きたくなけりゃぁ笑えばいいじゃないですか♪東京、埼玉、千葉にゃぁ楽しい面子がいつもいますよ(笑)一緒に騒ぎましょ〜よo(^-^)o
次の日がつらくてもその日その時が楽しければまたちょっとは違うんじゃないすかね??☆彡ってことで、近々(笑)
| 不動 | 2006/06/18 2:26 PM |









この記事のトラックバックURL
http://hgxxxxxxx.jugem.jp/trackback/34
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Latest entries
Categories
Archives
Recent comments
Links
Recommend
Profile
Others