N@oco的日常

キマグレ更新

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
| - | - | - |
教育実習が始まった。
あの地獄の3週間がもう1年前かぁ。早いなぁ。

情報の実習生が3人もいるため、非常に慌ただしい。
ってか、全部で10人いるんだけど、全体的にアゴなのよね…
1人、かっこかわいい感じのがいるけど、マイケルジャクソンみたいな動きをする。

情報の実習生もさ、アゴとヲタと大仏。

期待してたわけじゃないけど、ここまで典型的なのが揃うと絶句。
まぁ、大学でこういうのを見るのは慣れたけどね。
やっぱり、工学部系、しかも情報系は奮わないね。

大学の人たちもそうなんだけど、こういう奴らは妙に出しゃばりだ。

今日はヲタの担当学級の授業。
ヲタはなんかやたらと張り切って教材研究してきたらしい。
楽をしようと思って、授業やらせようとしたら、

「一度、先生の授業見せてください」

とか言いだすから、しかたない、授業をやることに。

ってか、あたしが授業してる時は机間巡視してくれてればいいのに、
あたしのすぐそばに座って、ディスプレイを覗き込んでくる。
しかも椅子が妙に近く、鼻息が異様なほどに荒い。

別にわからないわけではなく、ボタンを探していたら、身を乗り出して

「それはここです!」
(彼的には白い歯をのぞかせて爽やかな笑顔)

とか言ってくるしさ。

わかってんだよ!うるせーなハゲ!

と、内心思いつつ、寛大なあたしは「ありがとう」と笑顔で受け答え。

挙げ句の果てにはそれがヲタを調子付かせてしまったようで、

「わからないことあったら何でも聞いてください」

的な風をなびかせていた。

彼の意欲溢れる態度も虚しく、生徒達はどん引きであった。

授業終わって、職員室戻ってきてからも何かしつこい。
掃除から帰ってきてからもしつこい。
仲良しの生徒と話してるのに、しつこい。

うざかったし、なんか気持ち悪かったので、ヲタの去りぎわについつい
「キモッ…」
と呟いたら、生徒は硬直。

今までおっとり系だったものでね。

明日は大仏とMr.アゴの授業がある。
どんな授業をしてくれるか楽しみだ。
| job | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサードリンク
| - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hgxxxxxxx.jugem.jp/trackback/27
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Latest entries
Categories
Archives
Recent comments
Links
Recommend
Profile
Others